Bullets over Broadway

ブロードウェイと銃弾、初日でした!

 

f:id:idoko:20180227065637j:plain

 

f:id:idoko:20180227065634j:plain


1月はまぁそんなこんなあったのでこちらが今年初観劇。

うっかり開演時間を間違えていたのであわてて前日に早退申請をだして日比谷へ!ちらっとミッドタウン日比谷の入り口と思しきところを横目にみつつ。


日生のごみ箱しゃれてていいよねなんか。

本日は2階最後列上手寄り。日生のあの天井がちかくてまじまじと見てみたりして。

ブロ銃は嬉しいことに当選した記者発表にて歌唱披露体験済。あの浦井デビットの歌もしろたんチーチの歌もちょこちょこ歌われてた~。1幕終えて、やっと後半から楽しくなってきたぞ!ってのが最初の感想。
1幕前半はなんだろう、ちょっといまいちな感じで平野さんの声とキャラがつかみきれず。いまいち、音量なのかライティングなのか全体的にかみ合わせが微妙に悪く感じて、初日だからかなぁ、となんとなくもやもや。声も聞こえづらくて、でも席が後ろだからか?と。でも美波里さんが出てきてドーンとした空気になっておおぉ~!と。お衣装も素敵。
加治さんもコミカルで登場からいい感じでした。
浦井さんはもうくるっくる(髪)!でもちょっと長いかな~~かわいいけど。1幕後半からはデビットのブロードウェイが決まって出演者一同が顔合せて、ってところで面白くなってきた感じ。浦井さんと壮麻さんがハモった瞬間にやっと「き~た~~~~」ってなる。アァー!!!でした。待ってた。笑
私的第一笑いポイントは壮麻さんの登場した時のドヤ顔でした。あと壮麻さんがひたすらお菓子食べてるがかわいすぎてだな...!!私が前半で話に出てくる出演者情報=壮麻さんや知寿さん、ってのがいまいち結びついておらず話が届いていなかったのもあるかもしれないがメンバーがそろって面白くなってきたぞ、ってところで幕間。セットなんだけど少し物足りなさが..なんて。
2幕目冒頭は知寿さんがすってきだった~楽しい!デビット作の作品出演のキャスト陣がキャラがたってるので楽しい。大女優美波里さんに、食べ過ぎで出てくる度に太ってる壮麻さん(可愛い..)、犬連れで業界用語を使う知寿さん歌もよしだし、アニメ声の大根役者平野さん。途中からは(観る方もやる方も互いに?)慣れたせいか大根っぷりが笑い所でよし歌もよし~。とまぁベタだけど濃いこのメンバーで、そうするとデビットは普通&大きな見せ場はまぁこれといってないけど..。
しろたんはタップがあるし、いや何より歌声がかっこいい~!そしてほんとデカイのでタップしててもでけぇ、、笑。胸ぐら捕まれるの、ガチで怖そうだな..って思いながらみてた。
浦井さんはミタムン、いや愛加さんとのペアがかわいい!ミタムンよりエレンのが好きだな~~可愛いし歌もよかった~お衣装も貧乏だからダサめだけど、駅で見送るシーンの時とかかわいい。あと最後のこの二人のデュエットもよかった~。あと美波里さんヘレンに口抑えられて遺棄できない浦井デビットもかわいい。

美波里さんもよかった、コメディということもあって動きも多めであれやこれや、衣装替えも多く華やか。城田チーチが鋭い意見を述べた後、浦井デビットの書いた脚本は気づけば当初とは全然違うものに。しかも仕上りは好評。でもそれはチーチによるもの..準備をしていく中でヘレンには惹かれるしオリーブだけは大根のままで完璧な作品には至らない、そして開演を迎えるも、、、となるんだけど最後、どうなった!っていうのが、わかるけどなんかぼかされて打ち上げパーティー的なシーンになって大円団、ってちょっともやった。
結局丸く収まるのはいいのだけどなんか気持ちがよくないのは言葉足らずだからか私のかしこさ足らずか。
個々はみんなうまくてキャラクターも楽しいのに~~~なんだこの、「?」感は。

その1幕前半と2幕後半、その一番面白い「デビット作品稽古中期間」的な所以外がンンンと思うも初日だからか初見だからか、開幕して慣れて展開がハマっていったらよくなりそうかなっと。音やライトやダンスももう少し感覚やタイミングがあったら(期待)なおいいとおも。男性陣バク転やらなんやらすごくてヒョォッってなったんだけどね。やっぱり集団は揃ってれば揃ってるほどカッコイイからさ!!!(できないくせに要望は高い)

 

カーテンコールでは初日という事で福田さん登場。「初日だね!!色々起きるね!!」ってことでパラパラとばらす福田さん。ネタにする境界線が何とも言えないけどお客さんに失礼じゃないか~~と思っちゃう。でもまぁやっぱり色々あったのね。空気は伝わる。笑
でも列車が出る時の「ボストン発ボストン行!」っていう台詞にはやっぱり台詞違うよねそうだよね!!ってなりました、笑。裏で「よく言えた」って本人いってましたとばらしちゃう浦井さん楽しそうだった、笑。

いやしかしほんっとすばらしい言い切りだった!笑。観劇中「んんっ!?(笑)」ってなったけど周りの方々は冷静にノーリアクションだったので私が聞き間違えたかと。笑
あとは美波里さんが一発目のヘレンソロを作詞していたとのことでもい1回歌わされることに。歌の間後ろできゃっきゃしてるしろたんと浦井さんがこれまたかわいいでした。
振り付け師の方も舞台上へきて約束したとの事で客席を携帯で撮影。最後列だったので手挙げてみたんだけどはたして映っていたのか否か。

 

f:id:idoko:20180227065625j:plain

当選した時の。せっかくなので記録。

広告を非表示にする