年末のお出かけや異文化交流

三日坊主が出てきているがなんとか振り返りながら行ったぞ!と言いたいは言いたいので以下。

 

ダディの後、11末頃にドラえもん展へ行きました。

友達と言ったんですが映像作品(だけではないと思うけど)で酔ってしまったのかなんとか最後の増田セバスチャンのドラえもんをみてグッズかわいいな~~ってところで耐え切れず「ごめん先に出てる」、と離脱。
ここ最近で一番の吐き気を催しました..土日で混雑してたのもあるけどなんだか閉鎖空間も相まってか座り込み→移動→座りこみ→洗面所(WC)→移動→座り込み、と繰り返し途中復活したかな!?ってクリスマスマーケットちら見したりテレビ朝日徹子の部屋で写真撮ったりこっちのがドラちゃんかわいいな!なんてわちゃわちゃしたけど結局最後またウーンって感じで帰りました。ごめんねMちゃん...いつももってる素敵なカメラには復活してるけど顔色悪いかもしれない私が映っていることでしょう。
徹子は怖かったです。ルールルルルルルールル。


ドラえもん展はなかなかのカオスっぷりというかミーハー凡人の私にはわからないものも多く。そしてしずかちゃんが人気でもはやこれはしずかちゃん展では!?なんて言いながら見物。後半の展示は映画をもっと見ていたら楽しめたかも。
村上隆の一面のお花とドラちゃんたちやらニナミカのドラちゃんとのデート写真やら奈良美智さんのドラミちゃんやら。

 

f:id:idoko:20180220215514j:plain

 

ド、ドラミちゃん..

色々構想段階のメモもかざってあって、これは昔に村上隆さんの時も思ったことなんだけどやっぱり絵をかく人は普通に書くと上手い ←

奈良さんというとバナナチップスという歌を思い出します。

 

Shonen Knife - Banana Chips [Japanese Version] - YouTube


昔よくテレビでPVがしょっちゅう流れていてどこの誰の歌かもわからなかったけ、少年ナイフだったのね。詳しくはないけど知ってる!なんと~。


グッズ、村上さんのポストカード欲しかったなぁ。
他はいろいろ可愛いものがありそうだったけど目もくれられず壁に逃げ込んだので見れず..再入場できないので残念無念でした..悲しい。

ドラちゃんからのインスピレーションで色々な展示があったのですが面白くもハテナだったので隣のなんちゃら展に気持ちを少々奪われました。

レアンドロ・エルリッヒ展。調べました。21世紀美術館(いったことはない)のあの有名なプールの作品の方なのね。行きたい。年明けまだまだやってそうなので行きたいな。

 

f:id:idoko:20180220215340j:plain

 


12月に入ってからはクリスマスソングちょこちょこ聞きながら、会社の人から宝塚のDVDを借りていてやっとこさ観ました。
3枚同じ演目。早く返す必要はないけど年は越さないように、って結構同じの3回も見るのはしんどかった。そう、結論から言うと宝塚は私にははまらなかった。

演目はロミジュリ。ロミジュリは今年の頭に再再演を古川ロミオ・木下ジュリでみていて&初演のWhite版のCDもめちゃくちゃに聞いていて。馴染みはあるものの、なかなか繰り返し見るのはハードだった、笑。

いつも聞いてるものとキーが違う~とか、死だけじゃなくて愛がいる~とかあいぶさきのお姉さんだ~とか、ラスト、曲アレンジされてショータイムだ~?などなどなど。東宝版で根づいてしまってる私にとって比べてしまい~でした。

 

そんな貸してくれた人と飲む機会がありおしゃべり。

エリザベートのDVDを少し前に貸していて「よかった!」って言ってくれて再演したら行きましょうね~!!!!(言うのはタダ)なんて言ってたんだけど、宝塚版だとフランス病ではないと。・・え!?でもマダムヴォルフはあるんだよね!?

と、いうことで宝塚は夢の世界だということを理解し、そうか、そういうことね!と。頭がまだまだ固くて良かったものが一番よい!とかそこから変わるとさみしい~とか言っちゃうので脳みそもっとやらかくしたいもんです。次宝塚見る機会があったら楽しめるかな。エリザベート、もう一人貸した人がいるのだけど、ミュージカル全然見たことないのに大丈夫だっただろうか、と二人して心配するなど。前ふりはしたけど、笑。エリザベートが好きなら1789オススメだよ、といわれたので見に行こうかなぁ。

 

あとはペールとメンフィスを見に行ったので、そちらは追々。
メンフィス、とっても良かった!
千秋楽だけおさえててもう1公演どこか取りたかったのだけど貧乏すぎていきませんでした。けど悔やまれる~。よかったです。